2014.10.06 Monday 21:26

すっかり遅くなっちゃった…

みなさん、ごきげんいかが?千泳です。

んもう、おんな心と秋の空なんていう言葉が
地上の日本にはあるらしいけど、
本当にね、気持ちがあっちに行ったりこっちに行ったりしてる間に
なんだか1ヶ月近く経ってしまったわ…。

気がついたら…
みなさんにまだ、あの楽しかったのらまる食堂での宴のお話が
できていないんじゃなくて??
しょっく!千泳ったら、しょっく!!

ごめんなさいね、みなさん。

ああ、思い出してもうっとりするわ…。
本当に楽しかった…。

まずはとっても素敵な写真展のご報告からね。
ご覧になって。
店内はこんな風になっていたのよ。









そして奥の階段への扉を開けると
階段の壁にもたくさんの写真…。

登りついた先の部屋は、もう、沼の世界…。

…はっ!なんということでしょう!!
私たちに代わってサウンドチェックをしていたローディーの
フェイターンとチエルームが写りこんでいるわ!
彼女たちにはお手伝いをしてもらったのよ。
身長や声の具合なんかもそっくりだから。
凄いわよ、彼女たち。完全に沼娘をコピーしているんだもの。うふふ。



そして私たちが登場。
私たちを厳かに呼びいれてくれたのは
この写真展の主催者であるカメラマンのなおこりんよ。
彼女もじつは沼王国民…はっ、言っちゃいけないのかしら?



お集まりの皆さんの中にもたくさんの沼王国民が…。
神戸元町あたりにもたくさんいたのね…沼の民よ…。



このライブ写真などは、私たちのお世話をしてくれている
カヨ・ヌマンダルクが撮ってくれていたんだけど、
いかんせんブレているわ、ヌマンダルク…。



こ、これなんかはもはや奇跡的な写真といってもいいんじゃないかしら?
なぜに私にだけ若干ピントが合ったのか、…謎ね、ヌマンダルク…。



あ、これはいけてるわよ、ヌマンダルク。
うふふ、がんばってくれてありがとう。
褒美をつかわさなくっちゃね。何がいいかしら。



あ、ヌマンダルクとばっかりお話ししちゃった。
ライブのことをご報告しないとね。ダメね、私ったら。

そうそう、この日はね、あまりに恋が実らない私のために
お姉様がわざわざ沼王国で評判の巫女マルヌーマを呼んでくれてね、
占っていただいたのよ。



マルヌーマの占いはとても神秘的。
いのちの玉を手のひらに集めながらしなやかに舞うのよ。



え?占いの結果??
…内緒にしておくわ…。
あ、ちょっと、お姉様、何を笑っているのよ!
んもう〜〜、失礼しちゃう!!




あら、みなさん、なあに?
大丈夫大丈夫オールオッケーって?
そうね、オールオッケーね。
皆さんと一緒に楽しく過ごせているんだもの。
占いの結果がどうあれ、オールオッケーだわ。
うふふふふ。



ああ、楽しかった。
また行きたいわ、のらまる食堂。
今度お忍びで行こうかしら。
世をしのぶ仮の姿で…。うふふ。

さて、そうこうしているうちに地上ではもう10月。
お姉様の大好きな北海道に行く日が近づいてきたわね。
もちろん、私も大好き!!
だって景色はすばらしいし、美味しいものはたくさんあるし…。
ああ、楽しみだわ!!

気温はどれくらいなのかしら?
そろそろ準備を始めないとね、私のんびり屋だから…。
忘れ物をしないようにしなくちゃ。
じいや〜、じいや〜、私の大きなトランクはどこにいったかしら?
え?自分で片付けないからわからないんですよって?
ん、んもう、今お小言を言わなくてもいいじゃない〜〜。
次はちゃんと自分で片付けますぅ〜〜。

あ、あら、お恥ずかしいところをお見せしたわね。
そんなわけで、ちょっと準備を始めるわね。

では今日はこの辺で。
ごきげんよう。








Comment:
2014/10/06 10:01 PM, カヨ・ヌマンダルク・アーサー wrote:
申し訳ございません千泳さま(T_T)

私くしが撮るとほとんどブレてしまいますのf^_^;ゞ

手から妖気が出てるのかしら!?(>_<)


あ。きっとカメラのせいですわ〜!(≧∇≦)

2014/10/08 7:41 PM, 千泳 wrote:
ヌマンダルク、たぶん妖気ね。妖気が出ているのだわ。だからこそあの奇跡の写真が…!それでこそ沼王国民よ!ヌマヌマしいわ!

これからもよろしくね。ありがとう〜。
Add a comment:









Trackback:
http://numacco.chieroom.com/trackback/90
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.