2017.09.16 Saturday 23:19

きららホールで危機一髪よ

みなさん、ごきげんいかが?千泳です。

今日は地上の大阪のきららホールというところでの
イベントに呼んでいただいたのだけど
実は私たち、宮殿を出る前に姉妹ゲンカをしてね。
んもう、最悪のスタートだったの。
「千泳さん、始めるわよ
 ツーン」
言われなくたって始めるわよ。
ツーン。
「ふんっ!
 お姉さまなんて、今日はこんな
 キラキラの可愛いポンポンで
 踊っちゃうんだもんね。
 ツーン」
わたしなんて、そんなの持たなくたって
研究し尽くしたアイドルの動きで
踊れちゃうんだもんね!
ウフフ!みなさん、釘付けね!
「お姉さまだってそれくらいできますぅ〜〜!
 ほうら、こうでしょ?
 完全にアイドルだわ!」
おほほほほ、何?その動き。
全くできてないわ。
お姉さまったら、そんなんじゃダメよ。
恥ずかしいわぁ。
「お〜〜っほっほっほ!
 アイドルの動きができなくたって
 ち〜っとも悔しくないわ。
 あなたみたいなコケシ女のほうが
 アイドルダンスはお似合いなんでしょうねぇ。
 お姉さまは結構だわ〜〜」
こ、コケシ女とは何よーーー!!
「あ〜〜ら」
「ごめんなすって!」
プハッ!!!
んもう!おもわず笑ってしまったじゃない!
何よ!その動き!くくく、くふふ。
んもう、お姉さまったら。
「えへっ!なんだかお姉さまも
 怒ってるの、バカバカしくなってきちゃった!」
じゃあ、これで、仲直り?
「そうね。仲直りしましょう」
「ケンカはやめなさ〜〜い!!」
わっ!ビックリした!!
もう仲直りしたわよう。
なんなのよ、あなた。
「すみません。
 わたしは通りすがりのBugって花井。
 王女たちが殴り合いの喧嘩してるって聞いて
 仲裁しに来たんです。」
「殴り合いなんかしてませんっ!」
「ともあれ、仲直りしてよかったですね!
 さぁ、楽しく歌いましょうよ!」
「そうね。ケンカはいけないわね。
 みんなで楽しく歌いましょう」
そんなわけで、すっかり仲直りして
遅れて止めに来た花井ちゃんと一緒に
楽しく踊り唄ったのよ。
みなさんも無駄なケンカはNG。
楽しく仲良く唄って暮らしましょうね。
それではこの辺で。
ごきげんよう。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://numacco.chieroom.com/trackback/162
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.