2017.09.03 Sunday 23:59

魔法の呪文なのよ!

みなさん、ごきげんいかが?千泳です。

 

今日は浜松のエスケリータ68っていう

とってもイカれた…じゃなくて素敵なところで

シーデー発売ライブをしたのよ。

「待ってたわよ!ぬまっこぉぉぉぉ!」
わ、びっくりした。
お姉さま、なんかあの人テンション高〜い…
「私たちはDAMES AT SEA。
 浜松であんたたちを待ち受けていたのさ。
 あんたたち、風の噂だと
 魔法が使えるようになったそうじゃないか」
「見せておくれ、その魔法を。
 私、ここで見てるからさ」
え、そこでしゃがんで?すっごい見てるのね…
そう、実は昨夜のアピア40でのライブで
魔法使いさんに出会ったの。
それで、私たち今日限定で使える魔法を
教えてもらったのよ。
でも、その前に
せっかくだから昨夜の魔法使いさんを呼びましょう。
確かこの呪文を唱えたらきてくれるはず。
え〜〜っと…
●×&%$0~◉▷dgfo;jZ -0r@-6 2~~!
「呼んだかい??
 魔法使いメソポタミアだよ〜!」
え?違う。違うわ。
「何が違うんだい、背後にもちゃんと
 Mahotsukaiって書いてあるだろうが」
だって昨夜の魔法使いさんじゃないんだもの〜〜
「昨夜の魔法使いじゃないかもしれないけど、
 俺たちはこんなこともできるんだよ!
 ほら、メソポちゃんだよ〜〜」
きゃ〜〜!可愛い!!
すごいわ!
よ〜し、お姉さま、
私たちも昨夜習った魔法をお見せしましょう!
「ええ!じゃあ、行くわよ。魔法の呪文よ!
 え〜すけぃ〜るい〜たっ!」
「きゃ〜〜できたわ!
 赤いヒラヒラがいっぱい〜〜!」
じゃあ、わたしは青のキラキラを出すわ!
え〜すけぃ〜るい〜たっ!!
「きゃ〜〜、千泳さんも上手よ〜〜!」
「お姉さまも青を出すわよ〜!
 え〜すけぃ〜るい〜たっ!!」
「赤も青も両方出しちゃう〜〜!!」
「さぁ、これで仕上げよ!
 一気に盛り上がるわよ〜〜
 え〜すけぃ〜るい〜たっ!!」
こうしていつしか姉妹魔法合戦となり
魔法といってもキラキラを出すだけなのだけれど
浜松の夜は大いに盛り上がったのよ。
楽しかったわ。うふふふ。
もう魔法の力は消えてしまったのだけど
またもう一度、出してみたいわねぇ・・・。
それにしても、この呪文…
何かと似てるわね…
え〜すけぃ〜るい〜たっ!
え・・・すけ・・りーた?
それでは今日はこの辺で。
ごきげんよう。
 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://numacco.chieroom.com/trackback/161
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.